首振りのロバさん

ろば.jpg


今日の午前中は、別の仕事で現場へ。ササッっとリズムよく作業を済ませ自宅に帰って昼食。
メニューは、奥さんが作る余物の野菜を使った和風パスタでしたが、なぜか余物の料理って美味いです。
僕は昔からジェノベーゼ一辺倒なくらいの大好物なのですが、奥さんはバジルの香りがちょっと苦手。
なので、家でジェノベーゼを作る場合、奥さんは自分用の別味パスタと二種類を作らざるを得ないので
ちょっと面倒と思っている。 のかも。

中年には炭水化物の摂りすぎに気をつけたいところで
小麦粉系のパスタ・うどん・パンの方が料理的にも軽減できそうです。
 
( 年々、うちでは買うお米の量が激減してますが・・・)


さてさて、商品のクリーニング&メンテナンス作業の方ですが、焦っての先走りな気持ちになりがちで
いまいちリズムに乗り切れていない感じ。 少し冷静さを保たなければ、このロバさんのように。
でもスピードはお馬さんで行きたいです。

この首振りロバさん、雨の日の蚤の市で見つけました。
街路樹の傘下、雨をしのぐように同じようなタイプと二頭が台の上にいたのですが
頭と胴体の質感が違うのです。よく見てみると、どうやら二頭の頭が入れ替わっていたようで
ムッスュが引きちぎるかのように付け替え始めた。壊しそうで心配でしたがなんとか無事に元通りに。
そんな、懐かしいエピソードもいいものです。
で、柔らかな毛並みっぽさが感じられるこちらの一頭を連れて帰ってきました。

ロバさんの目をジーっと見てみると、何か嫌らし〜いことを考えているかのようで・・・ (笑)


2015/1/28