住宅の話

1.jpg


先日、甥夫婦がハネム〜〜ンのお土産を持って遊びに来たとき、住宅の話になり
いろいろと質問をされたので、つい調子に乗ってこの三つを熱弁!
(フレッシュな若奥さん。若干、引いていたかも・・・)

@見せ庭・見せアプローチを省いて、自分たちが楽しむ中庭を・・・ 
 プライバシーが保たれた木漏れ日が心地よい中庭で、子供と遊んだり、
 静かにティー&読書、またちょっとした家事などと、いいですね。
 お隣さんの視線を気にしなくていい中庭では、植物とゆっくりとした時間を過ごせます。

A玄関の概念を変えて、普段使いのエントランスに・・・ 
 リビングセミ直結のワイドな開放感あるスライドドアで、段差のないフラットで繋がる内外。
 大きな物やバイクの出し入れなど、子供でも容易です。使用頻度の多いエントラスを
 ストレスを感じさせない使い易さにする意味は大きいと思います。

B大物が入るオーダーの宅配ボックスの設備を・・・ 
 いまネットでのショッピングが習慣となりつつあり、配達の受け取りが多くなったことからも
 宅配ボックスが絶対不可欠です。マンションには設備しているところも多いですが、
 戸建住宅の普及率はまだまだ低いと思います。
 お家に居ても居なくてもいいし、接客不要でセキュリティー面でも安心ですし、また配達員さん
 も助かりますよね。何と言っても休日の朝、配達員さんのピンポ〜ンに起こされなくてすみます。

この三つは僕が、こうすれば良かった。と後悔してることなんです。
玄関にしてもうちの場合は尋ねてくる人といったら、月一回の自治会費集金の班長さんと
あとダントツで宅配のお兄さんのみです。(笑)なので、普段の自分たちの生活で使いやすい
エントランスでいいのです。

(こんな中庭を、ゆっくりとしたフランス時間で過ごしたいものです・・・)

2013/9/13