ヤンチャな、ぬいぐるみ 2011.9.22

1 1277.jpg


1 1268.jpg


先日、うちのワン(G.レトリバー)との散歩のときのお話ですが、スタートして一つ目の角で突然
猫に襲撃されたのです。想定外の出来事に、「ウ、ウワア〜っっ!」とへたれた僕の叫び声。
一方、ワンの方はというと、まったくの無関心でその辺りをクンクンしていたが、どうも彼には闘争心が
ひとかけらもないよう・・・。その猫は結構な凶暴ぶりで、背中を盛り上げ「グォロゥ〜」と、
うなりながら一歩ずつこちらに向かってきたのです。
こちらも負けまいとワンのリードを引き寄せ一緒に威嚇を試みたが、あまりもの猫の威圧感に
後ずさりしてしまい、「ビビッテ、ないしっ。」とつぶやきながら、なにもなかったかのようにその場を
立ち去って行ったのでしたが、しっかり鳥肌になっていました。(笑)
情けない僕たちでしたが、、やっぱりネコさんのほうが上手なのですね・・・。
(それにしても、「シャーッ」と左右からの繰り出すネコパンチ、速かったなぁ・・・)

1900年くらいの中身が麦わらでできたぬいぐるみですが、このヤンチャさが愛くるしく、
こうして写真と一緒に置いてみると、いろいろと妄想してしまうもので、
このネコさん、可愛がってもらった主人のことを思い出しているように、感じられたりも・・・。

【ヌゼリトン期間限定の営業日時のお知らせ】
10月1日(土)から12月までの三ヶ月間で、毎週(月)・(土)12:00〜6:00です。