陽気なマダムのテーブル

1.jpg

オリンピックで世界各国の人たちの心温まる交流を見ていると、世界中から争い事が無くなってほしいと強く思うけど
未だに戦争や民族差別が無くなるどころか激しさが増しているのが現実です。
僕も買付でフランスにいたときも、アジア人蔑視?というか差別を感じた場面が幾度かあったのは事実で、やっぱそんときは凹みます。
でも、旅先では必ず好意的なムッスュ&マダムがちゃんと現れてくれるので、凹んだ気持ちが戻ります。

このテーブルは、そんな好意的なフレンドリーなマダムから蚤の市で購入したものなのですが、ほんとうは売り物ではなかったようで
蚤の市の品々の陳列用にしていました。僕の欲しそうな表情に、『 そんなに気に入ったのなら売ってあげるよ ・・・』(フランス語よく
わかりませんが)的な、たぶんそんなニュアンスだったと思います。(笑)で、値段を聞くと、これがまた破格で有難い!速攻で
『 ジュ プロン サ !<買います!>』(笑)
マダムはわざわざ多くの品物をテーブルの上から異動をさせながら何かジョークらしきことを言ってきたようだったけど、う〜〜ん
ポンコツな僕にはよくわかりません。ただ、猫と犬の置物かぬいぐるみか忘れましたが、その両方の品を手にとって『 シャ〜ン♪、シャン♪ 』
とか言っていたので、どっちがシアン(犬)でシャ(猫)か聞き分けにくいことのフレンチジョークだったのかもしれません。
HSP系の僕は、解ったふりをして適当に笑って(けして、シレ〜とはしません)その場をなごませたのでした・・・。


2021/8/7